特殊清掃実例_CASE4

ワンストップで特殊清掃から
買取り契約まで

清掃費 25万円
  • 発見まで
    の日数
    7日
  • 性 別
    男性
  • 体 型
    普通
  • 感染リスク
  • 季 節
  • 間取り
    1LDK
  • 亡くなった
    場所
    リビング
  • 解体作業

発生時

発見から3日後に清掃依頼を受け、
その日にお見積り、施工を実施しました。

40代男性がお一人で住まわれており、リビングで自殺しているのを離婚された奥様が発見されました。そして、発見してから3日後に特殊清掃のご依頼をいただき、その日のうちにお見積り、施工までさせていただきました。

提案・対応

体液がフローリング下まで染みる前だったため
通常の特殊清掃を行いました。

夏場で気温が高かったことも有り、ご遺体の腐敗が進んでおりました。体液が漏れ出ていましたが、フローリング下までは染みていなかったため通常の特殊清掃を行いました。消臭・除菌作業は、リビング以外のキッチン、浴室、トイレ、廊下なども徹底的に行いました。今回は亡くなられてから早い段階で特殊清掃のご依頼をいただきましたが、時間の経過とともに室内に残された体液が建物にダメージを与え、特殊清掃費用も高額になる傾向がありますので、お早めにご相談いただくと良いかと思います。

施工後

ご売却を希望され、
買取りのご提案・ご契約をしました。

故人様がお住まいでいらっしゃったのは分譲マンションで、離婚された奥様はご売却を希望されていました。室内の設備や建物の状況(雨漏りがあるか等)が分からないため、売却してからクレームなどが無く、手離れを良くしたいとのことでしたので、多少金額は安くなりますが買取りをご提案させていただき、ご契約させていただきました。お忙しい方でしたので、ワンストップで特殊清掃から不動産売却契約まで完了できたことが良かったと仰っていただけました。

当日対応のご相談はお電話で0120-917-974
ご相談・お問い合わせ